FC2ブログ

BMW情報局

BMWに関する情報を収集しています。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



BMW MINI Clubman

BMW MINIのエクステンションモデル「クラブマン」のスパイフォトが紹介されています。

リアドアは「観音開き」式になっています。
マツダRX-8のような感じですが、リアドアのみの開閉ができれば使い勝手はよくなるでしょう。

BMW MINIクラブマンは9月のフランクフルトモーターショーでデビューの予定。

情報ソース:MotorAuthority
スポンサーサイト



BMW X6?

BMWはSUVのラインナップを充実させるべく「X5」の上位モデルとして「X6」を2009年にリリースする模様。
X6は流れ落ちるようなルーフラインをもち、精悍で押しの強いフロントマスクを備える。
サイドの後方に向かって跳ね上がるようなプレスラインと相俟って、強い存在感をアピールしている。
エンジンは3.0リッターのガソリン及びディーゼル、更にそのターボチャージ版、トップエンドは4.8リッターV8までをラインナップするものと見られる。

情報ソース:TopSpeed


BMW Z4Mクーペ テストラン

BMW Z4Mクーペ、サーキットテストランのビデオ(Youtube)です。

しなやかで軽快なハンドリング、スタビリティの高さが伝わってくる映像です。




BMW 3日間モニターキャンペーン

BMWジャパンでは、3日間BMWモニターキャンペーンを開始。

対象モデルは1,3,5,7,X3。対象者は全国で10,000名。
BMWウェブサイトの応募フォームから申し込む。

また、1年モニターキャンペーンも開始。第1弾は3シリーズ。

この機会にBMWを堪能してみては?

情報ソース:BMWジャパン


BMW Z2

BMWZ4の弟分となるZ2を2010年にリリースする模様。

Z2Z4より一回り小さなディメンジョンで、4気筒2リッターエンジンを搭載。ただし、ターボ加給により300馬力以上のパワーを稼ぎ出す。
また、ローエンドモデルには、1.8リッター150馬力のバージョンも加えられると見られる。

情報ソース:TopSpeed


BMW 5シリーズをマイナーチェンジ

BMWジャパンはミドルクラスの5シリーズをマイナーチェンジ。

ドイツ本国から約4ヶ月遅れての登場となったが、完成度の高いエクステリアに変更点は少ない。
フロントマスクは、キドニーグリルからバンパーにかけてのデザインが変更されたほか、リアコンビネーションランプのデザインが変更されウインカーがLEDとなる。

パワートレインでは、3リッターエンジンが最高出力258psから272psへ、最大トルクは30.6kg-mから32.1kg-mへとそれぞれアップ。
またATのレスポンスも従来比で40%短縮された。

詳しくはDrivingFuture


BMW 135iクーペの動画

BMWのプレミアムコンパクトクーペ「135i」の動画が配信されました。
コンパクトなボディに300馬力を超える3リッター・パラレルツインターボを搭載した135iは、動画でこそその流麗なボディラインが映える。

BMWならではのしなやかでコシのあるフットワークで路面をしっかりと捉えている様子がよくわかる映像。

3シリーズでは大きすぎとお嘆きの貴兄も触手が動きそう。

詳しくはDrivingFuture


BMW 1シリーズにクーペ登場

BMWではプレミアムコンパクトの1シリーズクーペを追加。
ヨーロッパでは2007年内にも販売を開始。

1シリーズの2ドアクーペは、ハッチバックのフロントマスクを踏襲しつつ、リアエンドにかけてのデザインを一新し、小さいながらも存在感のあるフォルムになりました。

更にエンジンは3リッター・ツインターボ(306馬力/40.8kg-m)を搭載し、高いパフォーマンスを発揮する。

3シリーズが肥大化する中で1シリーズクーペはライトウエイトの救世主となるか?

詳しくはDrivingfuture


BMW NewM3試乗インプレッション

BMWのスポーツプレミアムM3の海外試乗インプレッションです。

4リッターV8エンジンを搭載した4代目M3のパフォーマンスをじっくり紹介しています。
M3のパワー・ウエイト・レシオは3.8kg/ps。ポルシェ911カレラを上回る。

詳しくはDrivingFuture

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。